頭が痛い人に告ぐ!今日の私は酷く頭が痛い!


 

おはよう、皆の衆。定次さんです。

 

 

今日の私はタイトルからお察しの通りの状態でございます。

ひどく頭が痛い。ただそれだけ。

朝起きて一番に頭痛の兆候を察して頭痛薬を飲んだのですが、虚しくも効果は得られず結局今日一日酷い頭痛に悩まされながら過ごす羽目になってしまいました。そして今もそんな尾を引きずっています。

 

さて、そんな私が服用している頭痛薬は私が愛用しているだけあってこんな時にも結構な効果を発揮してくれます。

“良薬口に苦し"とはよく言ったもので、その薬自体とても苦く、これまで幾度となく頭痛を抑え込んでくれました。

しかし過信しすぎるばかりに、いよいよ効果が薄れてきたのを実感――なんて今回はそんな話をするべくキーボードを叩いているわけではありません。

私は頭痛がひどいから今回の日記はお休みにさせていただきたいと閲覧者の皆さんに直談判したく今回の日記を書いているのです。

実際私が私自身の日記を書き上げるのは私自身の匙加減なわけであって、閲覧者の皆さんの意志は何一つとして尊重されることはありませんが、贖罪…とでも言うんでしょうかね。

私は私自身に言い訳を設けることによってこの今日も日記を投稿しなければならないという現実から逃げようとしているのです。

 

もっと厳密に言えば毎日の日記更新は趣味なだけあって意欲的に思ってこそいるのですが、こんなコンディションが整ってもいない状況下で苦悶の表情を更に歪ませながら日記を書きたくないと思うがために今回は今回の日記から逃げようとしているのです。

そう、だから私は頭が痛い。頭が痛いから日記を書きたくないのです。

本当は日記が書きたいんですが、頭が痛いからまともに書くことができない。

そこを皆さんに理解していただいた上で是非とも私の苦悩を知ってほしかった――というのが今回の日記の主な目的なわけです。

 

私は頭が痛い。

だから今日は日記をお休みしても良い――そうですよね?


”にほんブログ村へ"