【クリスマス目前!】クリスマス前詰め合わせセット

2021年12月21日


 

おはよう、皆の衆。定次さんです。

 

 

昨日は一日どういうわけかお腹の調子が悪くて仕方がありませんでした。

前回の日記内容でサンタの闇について触れかけたのが原因なのか、はたまたおしゃぶり昆布を食べすぎたために起きてしまった腹痛なのか…その証拠となるものがトイレへと流れてしまったものですから今となっては知る由もありません。

かと言って流し忘れていたとしても調べる気も起きませんし、調べる手段もわかりません。

何にせよ昨日はお腹を痛めていた――ただそれだけです。

 

さて、話は少々変わりますが、皆さんは体が発する音というものを骨伝いに聞いたことはありますか?

無論ご存知であるかとは思いますが、人間耳を塞いでも聞こえる音は聞こえるんですよね。

俗にそれを骨伝導だの何だのと言うわけですが、勿論この体内部を伝ってくる振動というものは大便を放り出す時も同様に発生するわけです。

 

――で、少々話を戻しますが、昨日お腹を壊してトイレへと籠もっていた際、私は作業に集中するために耳栓とイヤーマフを装着していました。

耳栓の上に更にイヤーマフなんてしようものならば外部の音なんてほぼほぼ聞こえません。

この時に何かしら来客があったとしても私は気付かなかったでしょう。非常ベルが鳴っていても気付かなかったでしょう。

しかし私自身の内部を伝って排泄音だけは鮮明に聞きました。一度外部に漏れ出して空間を反響した後にまた自らの耳に入ってくる外的振動の音を踏まえた排泄音ではなく、何一つノイズのないクリアな排泄音。

私はここで生まれて初めて排泄物の声に真摯に耳を傾けられたと思います。

それは単なるノイズでしかないのでは・・・?

――さてさて、


お仕事から帰宅


――さてさて、今回の日記は何を書こうとしていたんでしょうかね。

耳栓をしたまま大便を放り出したらうんちの本音が聞こえたって話でしたかね。

自分で書いておきながらですが、正直処理に困る話ではないでしょうか。

いくら書く時間がなかったからと仕事を挟んだとしても自身に対するキラーパスにもほどがある話題です。

 

――話題を変えましょう。

クリスマスまでもう残り1週間を切りました。

クリスマスだから何だって話ではありますが、この時期になるとマライア・キャリーが耳から離れずに困るんですよね。

まだレンタルブログで下衆と皮肉を運営していた昔、同じような時期にマライア・キャリーを日記上で歌っていたんですが――あの記事はまだ残っているのでしょうか。

 

……うーん、やはり仕事帰りに書く日記というものは集中ができませんね。

サンタさんにクリスマスプレゼントとして新しい車を頼んだら、クリスマスの日に0:10の事故に巻き込まれて相手の保険で車を買い換えることに成功した――みたいなネタを考えていたんですが、こんな状態では到底書けません。

こんな時はさっさと切り上げるに越したことはないでしょう。

次回の日記で元気に会いましょう。さようなら。