おえかきDAYS:4作目

おえかきDAYS

ご挨拶(ノーマル)

おはよう、皆の衆。定次さんです。

おはようと言いながら今日の私は寝てないです。

どういうわけかゲームをしていたら既に朝日が昇っておりました。しかしそれでも今現在もアドレナリンがチョロチョロと残尿のように出ているのかあまり眠たくありません。

身体の方はそれなりにだるくなってきたのですが、これは恐らく"日記を書かなければならない"という使命に苛まれていることが原因でしょう。

このまま起きっぱなしで過ごすのも悪くはないかと思われますが、如何せん夕方に一度車を出す用事があるのでそれを考慮してこの日記を書いた後は床に就こうと思います。

こういった生活リズムを作ってしまうと、下手をすれば昼夜逆転してしまう恐れがありますからね。どうせなら夜の内に寝ておくべきだったと改めて後悔しておりますが覆水盆に返らず。過ぎ去ってしまったことはどうしようもありません。雰囲気で何とかしていきましょう。

 

盆といえば今日15¥日がまさしくお盆。

お盆の話題を出すために無理やり話を誘導した感じが否めませんが、お盆という日を皆さんはどのように過ごしているでしょうか。

閲覧者の何割かは既にこの世から逸脱してしまった人という噂を耳にしたことがありますが、実際はどうなのでしょうか。

お盆にはご先祖様が帰ってくるとは昔からよく聞いたものではございますが、この日に限ってアクセス数がいやに多かったりしたならばそんな可能性も否めないでしょう。

しかしながら実際に閲覧している人がこの世の者かあの世の者であるかは私のブログからしてみればどうだっていい話です。

今回はお盆を――というより夏の涼しさを題材にイラストを描きましたので当該記事で公開したいと思います。

時間がない中、お盆あたりに間に合わせようと躍起になって描きました1枚です。

先行してTwitterに公開こそしましたが、丑三つ時に投稿したために全然人に見られることなく燻っているため、イラストとしては成仏できない結果になっているのではないでしょうか。

何にせよイラストを1枚描き上げたらそれだけで日記の記事が一つ成立できるので、現在徐々に睡魔に苛まれつつある私としては非常にありがたいばかりでございます。

画像だけを上げた記事では何とも寂しいものですので簡単にコメントこそ残しますが、正直蛇足であること否めません。

書くことだけ書いたのでそろそろこの辺りで眠っても良いかも知れませんね。

面白そうな小話も今回は特になしです。
頑張った私へのお盆休みをいただきます。さいなら。


”にほんブログ村へ"