【即興】何もないからとりあえず駄弁る


ご挨拶(ノーマル)

おはよう、皆の衆。定次さんです。

『何もないから駄弁る』なんてタイトルをつけておりますが、本音を言えば『駄弁ることでお茶を濁したい』のが今日の私です。

凝った記事を書くとなるとどうしてもイラストから本文まで長々と時間をかけてしまうものですから、たまにはこうして思うがままに書くだけ書いてお茶を濁すのも悪くはないでしょう。

閲覧している方々からしてみたら「毎日長々と日記投稿する定次さんは凄い」なんて思われそうですが、別に日々の時間を削れば誰だってできることですし、文章の上手い下手も勢いさえあれば何とかなるもんです。

「日記を書くためのネタがない」なんて言い訳をしている方も中にはいるでしょうけれども、『何もないから』なんて冒頭でこそ話しておりますが、そもそも何もない一日なんてあるわけがないわけでして。

仮に私がニートだったとして、家の中で何もせず一日を過ごしたとします。この状態から日記のネタを絞り出すと考えたら皆さんは何を題材とするでしょうか。

部屋の中でテレビを見て、そのテレビに映っていた時事ネタを出すのもいいでしょう。

ですがテレビを見ていなかったら?テレビが部屋になかったら?

で、あれば食事について言及してみるのも悪くはないかもしれません。

しかし何もしていなかった故に腹も減らず、一日何も食べなかったら?

本当に一日布団の中で何もせずに過ごしていたら?

それならば呼吸の数でもずっと数えてそれをネタにしてみてはいかがでしょうか。

考え方、捉え方は人によって えあj

少々お待ちください。現在時刻は午前1時35分を回ったところなのですが、どういうわけか今現在私は眠気に襲われております。

元々今回の日記については適当なことをお話してこの場をつなごうと思っていたわけですが、これはどういうわけか、久h支部のうたた寝日記となりそうです。

一時期、この時間帯に眠くなることから転寝で眠気が解消されるまで逃げ切って――というまでもあるかとは思いましたが、昨今のウィンですバケットにぽける学会論文の

一時期この手の日記をひたすら書いては投稿して入じあこpがございました。

今は眠たいのでブロイ具カードとしてリクを貼ることは出き代えんますが、時にこういっただいいちごへりあは悪くないかも知れません。何だかんだで極限状態のう自分で極限業第状態のわたし自身に全体の一部による一部人るのも公開であるかtおもわれますので。とりあえずげんんんです。

ああたmぁl

こういった転寝日記にに日記についてはと工夫目を覚ましてアオリなのでおあkあおりさgち  アオリ作業をおもあい忙しののの一度ちょっと目を覚ましたいとkロデアhございますが、よく自身がおてあった沢山おめでとうごさいます。

すみません。ちょっと一度目を覚ましたいと思います。

途中何を書いているのかわからなくなってしまうのですが、EのボタンをWnoすいっちがりかいでぽいししし美味しいで美味しいって言われている中で私は間違った内容のものをおおくりしたとそしたその先がおふふくえりあいましc「

メガ様シニア目が差枚とバッタ多々このさこ

今全国的に相場があると思います。全個握ニア相場がにあるタイタイ他意のなのであああい!!

睡魔には勝てないのが今回の日記かとは思いますが、お位置ぷお整髪リョオ嘘tじゃおいせうかせはいつ茂陵さあmスイミじゃなく;やはり停車しトニカ理解し維持時おりまにぢおあい

l日折ったtpぉじゃじゃう青tplprp

こういったときというのは早いところ眠ったほうがいいのでしょうか。

いえにか

いえにあ家に帰るときこそかいしあいしともぽいか美味しいご飯をr月にしたいいあみわかりにうところに私はいたものですから、こんなに気を書く前に早いt子r頃目を覚まして私が不意味であるブブッっまいリアmsのgち違いともいますのでこれらのぎゃ目深ししんみ反りは美味しいです彼0とにそなら

カレーと味噌のお違いなテーぽなーと髄ツィy医

――目を覚ましました。

随分と酷く荒れております今回の日記でございますが、私自身もそろそろ寝るべきであると思いますのであお今kこの辺りで切り上げるとkとして寝ても差し支えないでしょうか。


”にほんブログ村へ"