盆と正月がいっぺんに逃げた

定次さんがアイスミルクを注文する際、必ずガムシロップを入れるのはあまりにも有名。

 

おはよう、皆の衆。定次さんです。

 

 

普段は別に何も聞こえないというのに、日記を書くための定位置につくと四六時中どこからか寝息のような音が聞こえるんですが、これって一体何なんでしょうか。

一定間隔で聞こえるため"何かしらの機械音が反響してちょうど聞こえる"というのが可能性としては高いですが、可能性の高い考えで答えを導き出すのもどうも面白くない。

仮にその可能性が74%くらいとするならば、私は残りの26%に全てを賭けたい。その26%の実態が何だか現時点ではさっぱりわかりませんが、26%もの可能性があるのであればそちらを捨て置くことは私にはできません。

某ゲームであれば26%なんて数字は間違いなく不安因子になりますからね。命中率であろうと回避率であろうとケガ率であろうと間違いなく26%を引きます。だから私はその26%に全てを賭けたい。

と、いうわけで自分の中での架空の有識者にこの26%がどういった可能性を孕んでいるのか聞いてみました。


相談者

まず26%の内訳が聞きたいのですが

有識者?

いきなり26%と聞かれても意味がわからないのですが

相談者

機械音が74%だとした場合、残りの可能性の内訳を聞きたいのですが

有識者?

すみません、いきなりのことで質問の意図がよくわからないのですが

相談者

じゃあいいです

一般人

はぁ、そうですか


そこらへんに歩いている人を捕まえて質問を投げかけてみたのですが、どうやら察しの悪い人だったらしく、結論としては私の思い浮かべる理想の答えに辿り着くことは出来ませんでした。

しかし状況から推定するに、常時一定間隔で聞こえる以上近隣の寝息という可能性は低く、異世界への入り口が開きかけている可能性が非常に高いと思われます。

今私の住んでいる部屋の近くでゲートが開く予兆があるということで急ぎ確認を進めなければなりません。

音から察するに魔法陣タイプのもので、端から徐々に魔法陣が描かれているというのが濃厚な線でしょう。

確かこの手のゲートは開ききる前に足で砂をかけたり、ハイターでも消えたはずです。開ききっても強くこすれば落ちたはずなので発見次第何かしらで対処したい思います。

仮に間に合わなかったとしても、異世界側からもこのゲートは異質なものと見られ下手に触れる人もいないでしょうから安全性については問題ないと思います。

状態が良ければ部屋のインテリアとして残しておくのも有りなので、汚かったり場所が悪ければ消して、綺麗な造形であったり場所が良ければフィギュア用のアクリルケースで囲って残しておくという方向で進めていきたいと思います。楽しみだなぁ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ