パンツイート

定次さんが目的地へ到着したのを見計らってスタートをする自動車よりも、定次さんの方が先に目的地に到着するのはあまりにも有名。

 

おはよう、皆の衆。定次さんです。

 

 

現在時刻は午前2時30分を回ったところです。おはようもクソもありません。

さて、明日が休日でついつい夜ふかしをしてしまうこの頃ですが、こんな夜中には辛いものを食べたくなりませんか?

辛いものを食べる行為自体共感が得られるかどうかは定かではありませんが、小腹を満たすために何かを口にしたいと思うのは同じで、私に関してはどういうわけか辛いものが食べたくなってしまうようです。

今こうして日記を書いている時も、先程コンビニで購入した激辛カレーをつまんでおります。

別段辛いものが得意というわけでもないのですが、何と言いますか――夜食に食べるものとしてはペース配分がゆっくりになるから食べやすいというのが所見ですかね。

ぶっちゃけ夜中には何も食べずに我慢するのが得策なので、今回カレーを食べてしまったことについては身体には内緒にしておいていただきたいところです。ここだけの話ですからね。定次さんと閲覧者の皆さんとの秘密の約束です。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

話は変わりますが昨日、夏タイヤを購入しました。ホイールとセットで購入しました。

でもそんな話はどうだっていいので別の話をしたいと思います。

先日、日記の冒頭で私は虫という存在を軽んじておりました。参照:[http://guests-to-irony.com/?p=449]

しかしその当日、仕事から家に帰ってシャワーを浴びると体にいくつかの虫さされがあることに気が付きました。

その日の夕方頃、確か仕事中に私の周辺を一匹の羽虫が飛んでいました。この羽虫が原因であったかはわかりませんが可能性は高いと見ています。

日記の内容は確かに虫に対して挑発的だったと思います。

しかし挑発と言っても条件有りの話で、こういった積極的に人の体を刺してきて、尚且つ毒も持っている虫については言及しておりません。わざわざ私よりも強い存在であることを確認するために攻めてくる必要はなかったんじゃないかと思います。

そもそも勝手に人のパーソナルスペース(服の中)に入り込んできては自由に刺しまくるって卑怯じゃないですか?

虫さん代表が私の日記を読んでいたという可能性があったと思うと嬉しい話ではありますが、日記上のネタ一つでここまでの仕打ちを受けるなんて酷すぎます。もっと平和的解決法はなかったのでしょうか。