vs三本の矢


 

おはよう、皆の衆。定次さんです。

 

 

オリンピックも始まり、世間の一部はオリンピックムードに沸いている最中であると思います。

無論、私も昨晩の開会式を見てそのオリンピックの開催を実感している一人ではありますが、開会式も終わり一段落して思うことはその開会式を行った国立競技場は流しそうめん機に形が似ているなということ。

そして夏場にそうめんを満喫するには購入を視野に入れても良いかなと思い始めました。

 

この考えに至ったきっかけですが、実を言うと先日から近所のコンビニで行われている一番くじの景品にキャラクターをあしらった流しそうめんマシンがありましてね。

恥ずかしながら私はそれをゲットしたいと思ったわけです。

いやね、確かにそうなんですよ。家に一台でも流しそうめんマシンがあったら絶対収納スペースの肥やしになるってわかっているんですよ。

面白半分で入手し、いざ使用してみたらメンテナンスが面倒くさい。だから一回使用してあとはお蔵入り――なんてそんな未来は容易に想像ができるんですよ。

 

でも、それでも私は流しそうめんマシーンを欲しいと思うのです。

何しろ茹でて皿に盛り付けた後、時間が経過してしまったら固まってしまって取りづらくなってしまうじゃないですか。

何より流れるそうめんを箸でキャッチするのが楽しい。きっと楽しい。

流しそうめんなんて子供の頃に子ども会で行われたキャンプの一環でやって以来です。

あの頃の子供同士の見にくい奪い合い…そんなファイトがまた臨めるというのであれば、そんな童心に帰ることができるのであればメンテなんぞ易い。ちゃんと毎回大事に使う!だから買いたい!お願い買って!!


ザルと一体になった容器を買って、氷と一緒に盛り付けたらくっつきませんよ。

そうですが、遊び心も欲しいですよね。

収納スペースを空けてから検討してください。
もう置く場所がないじゃないですか。

だったら仕方ないですよね。
買うのやめます。


というわけでこんな暑い夏にピッタリの流しそうめん機を紹介します!

商品紹介

 

(適当なアフィリエイト広告)

 

سأشتري بقدر ما لدي


にほんブログ村 にほんブログ村へ