油圧かじり虫


 

おはよう、皆の衆。定次さんです。

 

 

現在時刻は午前2時10分。良い子も悪い子ももう寝なければならない時間帯です。

でも悪い子は悪い行いをする子なのでまだ今の時間は夜の街を闊歩しているかもしれません。

連休はもう終わりましたからね。悪いことは言いません。良い子も悪い子もさっさと床に就いて良い夢を見ましょう。私の日記を読んでから。

 

さて、前回私は遠方までドライブを楽しんだ旨の日記を投稿したわけでしたが、実はその帰り道で豆腐屋さんに寄ったんですよね。

何しろ水が有名だということで豆腐が美味しいとかなんとか。

“ヘルシー"というフレーズに目がない私は、その店に入るやいなや片っ端から買い物かごに商品を入れました。

そしてご満悦で店を後にしました。

 

家に帰ったらちょうど夕食時。

勿論その日の夕食は豆腐だらけの料理――と言うより、豆腐本来の味を堪能すべく冷奴が食卓を埋め尽くしました。

やはり良い豆腐はそんじょそこらの豆腐とはわけが違いましたね。価格が高かったのも頷けるほどなかなかに美味しい豆腐でした。

 

――で、腹一杯に豆腐を満喫した昨晩の夕食でしたが、実は豆腐の美味しさを伝えるべく今回の日記を書いたわけではありません。

本題は翌朝のトイレ。

朝方の便意をトイレに踏ん張り、吐き出し、そして便器の中を覗いた時に私は驚愕しました。

 

何とうんこが真っ白だったのです。

 

確かに沢山豆腐を食べました。というよりほぼほぼ豆腐しか食べませんでした。

しかしまさかうんこまで真っ白になるとは思いもしませんでした。

野菜を沢山食べた次の日のうんこが緑色になることは知っていましたが、まさか豆腐を沢山食べることでうんこが白くなるとは…ガガーリンもびっくりです。

 

うんこの色は食事の色。

皆さんも流す前に便器を覗き込んで、昨晩自分が何を食べたのか思い返してみてください。