PVアクセスランキング にほんブログ村


【毎月集計!人気おすすめ記事!】

ライフハックランキング

【CoCo壱番屋】初めてのココイチカレー

2024年7月8日CoCo壱番屋,カレー,クソどうでもいい話,ココイチ,ココデチキンは素直に美味しい,ナチュラルに脱線し続ける話題,勝手に募金システム

初めてのココイチカレー

おはよう、皆の衆。定次さんです。

最近妙にカレーのついての記事が増えているとお察しの閲覧者の方も多いかと思われますが、まさしくその通りで、最近の私はどういうわけかいつも以上にカレーを消費しています。

その消費量と言えば、何らかの理由でカレーを食べない……もしくはカレーを食べたことがない人々とは比較にならないくらい。

カレーを食べることで褒められる世界線であればそれなりに褒められているくらいに最近の私はカレーを多く消費しています。

 

しかしながら人よりも多くカレーを食べていると言っても、そのカレーというジャンルを極め、網羅しているわけではありません。

世の中にはまだまだ知らないカレーが多くある……私はそんなフロンティア精神を心に刻みながら今日もまた備蓄していた安物のレトルトカレーを白飯の上にかけてかっ喰らっていたのでした。

 

――さて、どこから話を進めていきましょうか。

今回はどういうわけか寄り道のための話題が思い浮かびません。

いつもならどうだっていい話をいつまでも話し続け、記事を読んでくださっている閲覧者の方々を辟易させる場合がほとんどですが、今回は早々に本題へと話を進めていきたい気持ちが前のめりになっています。

正直なところを言えば、冒頭からカレーについての話題を出してしまったため話を逸らせづらく、我ながら導入に失敗したなと考えております。

で、あれば話を最初から書き直せばいいわけですが、現在時刻は23時25分。間もなく日付を跨ぐ時間帯となっており、書き直す時間もありません。

 

そもそものところ、最初から本文を書き直すとなると相当な労力を使います。

一から書き直す――までとはなりませんが、その編集の手間を考えるとモチベーションが上がりません。

別段、余計な話を盛り込む必要性もないわけですし、どうせならこのまま書き進めてしまおうと考えているのが現状ですが、この記事を読んでいる方々から見て今回の話の流れはこのままでも差し支えないでしょうか?

普段から書き殴ってばかりの私の冗長に閲覧者の皆さんがどれだけの期待をしているのか――あいにくディスプレイ越しにその気持ちを汲むことはできませんが、今回ばかりは特例と考えて早々に本題へと入ってしまうことをご了承いただきたいと思います。

 

”にほんブログ村へ"

 

そもそものところ、私がカレーを食べたということを記事にすること自体、この世の中にとってどんな役に立つのか少々疑問です。

私の記事を読むくらいならば、スーパーのサッカー台の傍らに置かれた募金箱にお買い物であぶれてしまった端数のお釣りを入れた方がよっぽど有意義でしょう。

とは言え、意義の有無に関して募金と私のブログ記事を天秤にかけるのは筋違いであり、何なら記事を読みながら募金をするといった感じで両立もできなくもありません。

どうせならば、この私のブログ記事を読むことで世界の貧しい子どもたちにワクチンが与えられるシステムが構築される世の中になっても悪くはないかもしれません。

 

画面を1スクロールする度に口座から30円くらいが謎の支援組織に引き落とされるシステムなんてどうでしょうか?

いや、私の口座からではなく、閲覧している方の口座からです。

スクロールする度に徐々に減っていく口座の残高。一見損しているようにも思えますが、スクロールをするほど世界の誰かを救えていると思うとどこか満たされた気持ちになりませんか?

 

――まぁ実際にはそんなシステムなんてものはないのですが。

大丈夫です。下衆と皮肉というブログにはそんな高度な技術が使われていることはありません。

安心してください。あくまで『もしも』の話です。

 

因みにその『もしも』が実現できたら、自動的に私の口座へと引き落とされるようにしたいものです。

謎の組織を介して世界の貧しい子どもたちを救うのも結構ですが、私自身が現代社会で貧しい生活を過ごしているのも確か。

スクロールする度に微々たるお金が私の口座へと振り込まれ、私の口座が徐々に潤沢になっていく……そして時々思い出したかのように、買い物をした時にサッカー台の上に置かれた募金箱へ100円くらい入れるのです。

より間接的になってしまいますが、結果として募金へと至った……何とも有意義なシステムであると我ながら思います。

 

”にほんブログ村へ"

 

いつの間にか随分と話が逸れてしまいました。

今回こそは早々に本題へと話を移していこうと宣言したばかりだというのに、こうして余計な話題へと移ってしまうのは私の悪い癖です。

元々今回の記事のテーマはカレーについてのこと。それもCoCo壱番屋に初めて行ったという体験談についてのお話です。

 

「ココイチに行ったことない人なんているの?」

 

今回のタイトルを読んでそんなことを思う人も少なくはないでしょう。

しかしながら私のブログは嘘偽りのないクリーンな記事をモットーとした建前を今しがた掲げたばかりでございます。

仮に今回のお話が嘘であったとしても、世の中にはカレーレストランどころかカレーすら食べたことがない人がいるのが実情。

少なくとも、これからこの世に生まれ出てくる赤ちゃん全員カレーを食べたことがないでしょう。

必ずしも自分自身の尺度が世間の常識と比例しているとは言えません。

そんな自身の常識を取っ払った上で、今回の体験談を読んでいただけたら幸いです。


カレーと言ったらココイチ。
食べたことがないなんて言わせません。

でも定次さんは今回初めてココイチに行ったんですよね?

・・・いや?

え?

聞くところ、定次さん自身はこれまでに何度もココイチに行ったことがあるそうですよ。

何度もと言っても両手の指の数に収まる程度の回数しか行ったことないようですが。
今回も2年ぶりくらいと本当に久々だったようです。

初めてじゃないじゃん。

定次さんの奥さんがココイチに行ったことがなかったそうです。

ああ、そういう。

定次さん自身はパリパリチキンカレー大盛り2辛にほうれん草とクリームコロッケを1個トッピングしたそうです。

ナスも乗せたかったそうですが、断腸の思いで我慢したそうです。

ガチじゃん。

奥さんはシーフードカレーを選んだそうです。

シーフードは美味しいですからね。

で、感想は?

思っていたよりもシャバシャバだったと。

まぁココイチのカレーはシャバシャバ系ですからね。

できたてのカレーが好きか、日にちを置いたカレーが好きかで好みが分かれるカレーですよね。

一緒に頼んだココデチキンってフライドチキンが美味しかったそうです。

へぇ。

ココイチのカレーって高いって言われますけど、食べてみたら案外お腹いっぱいになるんですよね。

毎日とは言わないですが、たまに食べると良いかもしれませんね。

近所にあればですけどね。