イキリ豆腐


 

おはよう、皆の衆。定次さんです。

 

 

昨日私は少しばかり遠方まで車を走らせて休日たる日を満喫してきました。

要するには観光ですね。美味しいものを食べるためにドライブしてきたわけです。

 

一体どこに観光に行き、一体何を食べてきたかって?

そんなことはどうでもいいです。気になる方は私のツイッターでもフォローして毎日ツイートされるブログの更新通知でもリツイートして拡散でもしていてください。

 

このブログ上の日記は日記でありながら私自身の純粋なリアルに準拠した内容は投稿しません。

それ故にどこに行って何を楽しんできたかなんて内容はナンセンス。外野からしたら何が面白いのかという内容になりかねないので伏せさせていただきたいところです。

 

じゃあ何故初っ端で観光の話を切り出してきたのかと。

いやね、私が伝えたいのはそのドライブの最中での出来事。それを伝えたかったのです。その前置きとしてドライブに行ったと

説明しておけば頭が回らない皆さんからしてもわかりやすいでしょう?

 

今回私は休日なのを良いことに8時間近くも運転していました。距離にして300km弱です。

普段から長距離を運転していたりドライブが趣味な人からしてみたら大した距離でも時間でもないかとは思いますが、わりとインドア派な私からしたらこれは結構な記録だったりするんですよね。

朝9時に出かけて、帰ってきたのは19時頃。普段運転をしない人がいるのであれば運転手を労ってあげてくださいね。

 

そんな長距離運転したという自分語りをひけらかしたかったがために今回の日記を書いたのかと。

 

いやね、それもまた違うんですよ。これもまた前置きです。

確かに長時間運転を頑張って、皆さんから労られたいという気持ちも心の奥底から這い上がってきてはいます。

しかしながらこれもまた前置きでして、このドライブ中にどんなことが起きたのかと、この8時間の間に何が起きたのかというのを頭の足りていない皆さんのために懇切丁寧にわかりやすく伝えたいがために書かせていただきました。

 

8時間も運転をしていればそれはもう集中力が散漫になりがちです。

更にはそこに外的要因が加わるなんてことがあれば尚更気がそれるでしょう。

ふとよそ見をすれば事故の元。しかしそのよそ見の先にはアリが一匹。

 

どこから入ってきたのか気がつくと運転席側の窓にクロアリが一匹張り付いていました。

停車中であれば良かったのですが、今は運転中。容易に車を止められる状況にはありません。アリだけに。

 

アリはダッシュボードの上を通り、メーターの前を横切り、徐々に私の手元へと近づいてきます。

この時点でもう気が散って仕方がなかったというのに、終いにはハンドルの外周をちょこちょこと往復するように這い回るようになりました。

ハンドル下部の半円を下って上っては何かが違うと判断し、また同じ道を戻る。

その繰り返しで私のハンドルさばきは何とも忙しいものとなりました。

普段はもっと気楽に握っているはずが、まるで日光に焼かれてアツアツになっているハンドルを握っているかのように慌ただしく両手が入れ替わります。

更にはアリを避けるために視線が下がってしまうため、どうしても運転中の視界がブレてしまいます。

この時は本当に焦りました。アリ一匹で事故でも起こそうものならば末代までの恥となると思いました。

 

私の華麗な運転技術により何とか事故は免れました。

一方アリはというとそんなことは露知らず。無責任にもその場から消えてしまっていました。

ようやく車を停められるような、アリを外につまみ出せる場所に着く頃にはやつは車の奥深くへと消えていたのです。

ひとしきり迷惑をかけるだけかけ、最後にどこに消えたのかという後味の悪さだけを残してやつは車の奥深くへと消えていったのでした。


ここはどこだろう・・・?

エンジンの熱で焼け落ちるがいい!!

ウォアアアア!!!


にほんブログ村 にほんブログ村へ