ぶんぶんぶんバイポバイポ


 

おはよう、皆の衆。定次さんです。

 

 

いきなりですが、来週急遽スーツが入り用になったんです。

勿論仕事の都合上での話なんですが、今回急遽スーツが必要になったことで私はそのために新調する羽目になってしまったわけです。

一体なんのこっちゃという感じではありますが、要するにクローゼットの肥やしとなっていたスーツはいざ必要になった時にはサイズ的な問題で履けなくなっており、やむなく新しいものを用意せざるを得ない状況へと変わってしまったというわけです。

前々より危惧はしていました。太ったことでスーツや礼服が無駄になってしまうと前々より危惧していました。

それ故にいざ必要な時に無駄な費用を使わないようダイエットに臨もうかと考えていたわけでしたが、これでもう間に合わなくなってしまったと。

本来であれば今頃ダイエットに成功していたはずだったんです。

しかしながらワクチン接種という障害がはだかり、継続して行っていた運動も一時止めざるを得なくなってしまいました。

ワクチン接種も終わりましたし、再来週あたりから今一度ダイエットを再開する予定ではありますが、今回のスーツ購入にはどうしても間に合わなさそうで痛い出費となってしまいました。

ジャケットはまだごまかしがきくので、事実上スラックスだけ購入すれば問題ないのですが、意外と安いお店ってあまりないんですね。改めて実感しました。

 

さて、ここまで本日の日記を書いてきましたが、何だか実に面白味に欠ける内容であると書いていて思います。

自らの周辺で起きた事象をただただ書いていくだけでは全然面白くないと思います。

よって、今一度今回の話題であるスーツ新調の件について書き直しをしたいと思います。

 

来週からスーツが必要になったので私はスーツを新しく購入することとなりました。

ぶっちゃけ言えばクローゼットに以前まで使用していたスーツがかけてあるのですが、ここ最近の運動不足がたたってか、スラックスが履けなくなってしまいました。

ジャケットは問題ないんですけどね。問題ないと言うよりかは、無理をすれば何とかなるレベルなんですが、スラックスに至ってはパツパツのパツ。かがんだ瞬間にお尻からお尻がハローワールドすること間違いないレベルなので買い替え確実です。

本来であれば今回のような急遽スーツなどのフォーマルな服が入り用になった場合を想定して、体を絞っておくのが妥当ではありましたが、ほら、今回ワクチン摂取があったことで激しい運動ができなくなったじゃないですか。

それによって継続していたダイエットが途切れてしまったために私はリバウンドせざるを得なくなってしまったわけです。

ひとまずスラックスだけでも購入し、なるべく低予算ですませるようにはしたいところですが、本来であれば必要としない費用を払うと考えると何とも手痛いところです。

書き直したわりにはあまり変わらないじゃないですか。

ねむたい。


にほんブログ村 にほんブログ村へ